シェアハウスでやれること

新型コロナウイルスの件、いろいろな影響が出ていますね。先日は西宮市に続いて神戸市でも感染者が出たようです。旅行/宿泊業界はほんと大変だし、一般企業のオフィスでもリモートワークを推進しているところがこれまでになく増えているようです。

さて会社ならリモートもいいですが、住処はリモートにするわけにはいかないです。10人ちょっとの命を預かるシェアハウスとしても(大げさ?苦笑)無策でいるわけにもいかないので、一応次の対策をとることにしました。

・次亜塩素酸水の大型ボトルを購入
・玄関で手指の消毒義務化(次亜塩素酸水のスプレーボトル)
・共用部に加湿器を設置(次亜塩素酸水を薄めて使用)
・共用部で換気ルール化
・各フロアの共用タオルを廃止し、キッチンのみペーパータオル化

まあ現実的なコスト効果でやれることはこのぐらいでしょうかね(他の良い対策あれば教えて頂けると嬉しいです)。あとは各住人が外で濃厚接触を避けてもらうぐらいでしょうか。。
早く収束することを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です